Ayuriニット6周年

今日でAyuriニットは6周年を迎えます。

Ayuriニットサロンに足を運んで下さったお客様、オーダーを下さったお客様、手芸店で講習を受けて下さったお客様、ホームページを見て下さるお客様のお陰です。心より感謝申し上げます。

運よく編物を通しての出会いに恵まれて、私自身とても楽しく過ごすことができました。

今後ともお客様と楽しい編物時間が過ごせるよう精進していきますので、宜しくお願い致します。

今は開催を自粛しているAyuriニットサロンですが、毎朝、家の小さな花壇に水をあげるとき、少しずつふくらんでいるバラのつぼみに励まされます。花が咲くころには再開できることを望む毎日です。

今日も子供たちとおやつの時間、米粉のチョコレートロールを作りました。

調子に乗って、チョコレートで文字もかきました。

編物歴は30年、編物の仕事は14年くらいになりますが、Ayuriニットをはじめたのは娘が4歳、息子が2歳の時です。主人と子供達にも感謝です。

6周年の今日、娘に「ママは編物とお菓子があれば生きていけるね」と言われました…(笑)

確かに娘と同じくらいの年からずっと編物とお菓子作りが好きで何かしら作っていた子供時代、…今もたいしてやっていることは変わっていない…ずっとこれで何とか生きているのは周りの人に恵まれているのですね。

否定はできず…(あとご飯も必要です…)と思った私でした…(笑)

いろんな意味で忘れられない6周年となりました。