大正浪漫夢通り

昨日は義理の両親を訪ねたあと、夕方、川越の大正浪漫夢通りをぶらりと散策しました。

素敵な刺繍教室を発見、初めてお会いした同じ日本手芸普及協会の刺繍の先生でした。次回は早めに行き、体験をしてみたいと思いました。刺繍は以前すこしだけ習ったことがありましたが、最近習いたい事のひとつです。ニットのセーターに毛糸で刺繍をしたら素敵だなと思うのです。娘も興味がありそうだったので、親子で体験も楽しそうです。

他にも大正浪漫夢通りには織や糸屋さんもあり、手芸好きにも楽しめる通りでした。

主人おすすめのバナナジュースとおすすめの場所で写真を撮りました。

貯金が趣味の息子は神社が大好き、熊野神社へ立ち寄りました。

娘ははんこやさんへ

自分で描いた絵に押すはんこを購入でき満足そうでした。

早速、娘人生初の版画にはんこを押してもらいました。

額にいれてリビングに飾りたいです。親ばかだと思いますが子供達がつくる作品が大好きで、大切にとって置き、子供達が巣立った老後、部屋に飾り、眺めながらゆっくり編物をしたいと思っています(笑)

家族でも個人でも楽しめた川越の大正浪漫夢通りでした。

    前の記事

    帰省とお稽古

    次の記事

    趣味はそれぞれ