今年の私の抱負と最近出合って嬉しかった編物道具

皆様、こんにちは、Ayuriニットの小田島綾美です。

最近は、よりお家で過ごすことが多くなり、何かしらお家で小さな発見はないかなと探している私です。先の見えない長期戦、無理をせずに、小さな楽しみを感じながら過ごしたいものですね。

最近は、面白いラジオを聴きながら、一人クスクス笑い編んでいる怪しいおばさんの私です。

そして何を編むかといいますと、クリエイティブを追求し、自分の思いのままに、ささやかな達成感を味わえる小物を編んでいます。クリエイティブは辞書で引くと創造性、創造的であると書いてありました。1本の糸から無限の可能性が編物にはありますね。

日常の中にユーモアと創造性があると飽きずに面白く生きれる気がする今日この頃です。

今年の私の抱負は、管理能力の向上と編物の技術のさらなる向上です

苦手な分野は少しづつ、得意な分野は大胆にいきたいものですね。

こんなご時世だから…今は小さな楽しみを感じながら、数年先、10年後をイメージして生きたいものです。

私の大きな夢は、子供からご高齢の方まで、編物好きの方が集える場所をつくること、編物に興味がない方もいつも自由にで出入りができ、編物を気軽に楽しめる場所だと尚、いいなと思っております。9歳の時からの夢です。

小さな夢は10年単位で、大きな夢は一生をかけて叶えたいものですね。

先日はインターネットで素敵な編針屋さんを発見しました。近畿編針さん、できれば直接、展示販売会に行き、見て購入したいところですが、このご時世ですので、電話で注文しました。

竹のなわ編み針、見た目がおしゃれです。用途は同じですが、どちらも購入しました。

次の小さな楽しみは色々なメーカーさんのなわ編み針の編み比べになりそうです。

輪針のケースも購入しました。輪針のセットは元々クロバーさんのものを持っていますので、今回はケースのみを注文しました。ケースのみの販売があるのも有難いですね。サイズが合うかなと思いましたが、合いました、嬉しいです。シンプルで素敵なケースです。

自宅ではS字フックで吊るして使用し、

外で使うときは、ケースのみ持ち歩こうと思います。

今まで使用していた輪針のケースは娘が使用することになりました。

色鉛筆の携帯用ケースにするそうです。

これもまた親子で小さな素敵な発見でした。ちょうど娘のランドセルと同じ色で、メモ用紙も入り良かったです。

先日はAyuriニットサロンにお客様がいらっしゃいました。

常連様とマンツーマンのレッスン、楽しいひとときでした。

毎年、目標を立てて、それを達成するとおっしゃるO様、昨年も目標達成を私も見届けました。

目標達成はなかなかできそうで、できない事だったりもしますよね。ただただ感心です。

そして先日はまた新たな目標に向かってスタートされたO様です。

手編みの資格取得の為のテキストに沿ってのレッスンと追加の30分は編まれたいものを自由に編むレッスンでした。

編まれたいものを自由には、O様が編まれた編みぐるみにオリジナルのアラン模様のセーターを編まれています。

細い糸も難なく編まれるO様、編地だけでも十分可愛いですね。先日は、編みぐるみに合わせて、編地をセーターに仕立てていきます。

丸ヨークなどシリーズ化しても可愛いですよね。O様のように編みぐるみに愛がないとなかなかできないですね。私は無理です…(笑)

妄想を膨らませながら、常連様と笑いの絶えない編物時間、楽しいひとときでした。

いつもAyuriニットサロンにお越し下さり誠にありがとうございます。

Ayuriニットサロンよりお知らせです。

お陰様で、日本ヴォーグ社の通信講座 かぎ針編み講師認定講座、棒針編み講師認定講座のスクーリング教室にAyuriニットサロンが登録されました。

長くなりましたが、最後まで読んで下さりありがとうございました。