ゆっくり時間

こんにちは、Ayuriニットの小田島綾美です。さいたま市で、こぢんまりと編み物教室を開催中です。

子供達と冬休み最後のゆっくり時間です。

我が家は、夫が大晦日まで元旦から仕事なので、あまりお正月という感じはなく、ちょっぴり料理が贅沢な至って普通の日常を過ごしておりました。

ですので楽しみは、おやつ時間、今日はりんごがあったので、バターケーキを焼きました。

レシピはバター、きび砂糖、卵、製菓用米粉までは全て各100g、ベーキングパウダー小さじ1/2(卵🥚はMサイズ1個50gで計算)バター、卵を室温にもどし材料を順に混ぜて、予熱したオーブンで焼くだけです。

りんごは、きび砂糖で煮て、冷まして生地に入れました。(レモンがあれば良かったのですが、無かったので入れていないです)

もう20年以上前の話ですが、製菓の専門学校時代に『quatre-quarts』というバターケーキを習いました。


意味は1/4が4つ、材料を全て同量で作るバターケーキ、レシピを見ずに作れて、美味しいと嬉しくなったレシピを家庭で作りやすいやり方にアレンジしました。

簡単で美味しく、洗い物も少ないので、私がお家で繰り返し作るおやつです。

子供達の冬休みも今日で終わりです。

明日より私もひっそり、こぢんまりとした編み物教室を開催致します。