お客様の完成作品

今晩は、Ayuriニットの小田島綾美です。

今日は大晦日、今年も残りわずかとなりましたね。

今年の最終日は、Ayuriニットサロンにお越し下さるお客様の素敵な作品を紹介致します。

こちらは、棒針編み入門コースで学習中のお客様の作品です。とても綺麗に編まれていますね。

現在は最終課題のベストを編まれています。編み上がりが楽しみです。

下記は編み途中ですが、棒針編み講師認定コースで学習中のお客様のオリジナルニットと、お1人で編まれたドールニットです。

製図、編み図から学習されています。細かなところまで、しっかり確認されるお客様、綺麗な編地と素敵なドールニットですね。

毎年、とても上達されており、私が感心しております。

Vネック、製図、割り出し、拾い目の計算をされ、中細毛糸で丹念に編まれた常連様の作品です。

旦那様のプレゼントだそうです。この季節に重宝する素敵なベスト、手編みで中細毛糸を綺麗に編まれておりました。

下記は棒針編み講師認定コースで学習中のお客様の課題作品2点です。

生成りのニットは、テキストに忠実に、素材はテキストよりも細めの糸を希望され、1枚でさらっと着たいとおっしゃり、編まれた1着です。

段染めのニットは、お気に入りの野呂毛糸をご持参頂き、お客様のご要望を盛り込んで編まれた課題のタートルネックのプルオーバーの編み途中です。ゲージ調整で計算したタートル部分もとても綺麗に編めております。素敵なオリジナルニットが編み上がりそうですね。

そして、もうすぐ棒針編み講師認定コースが修了です。コロナ禍に毎月通って下さいました。

もうすぐ棒針編み講師認定、本当に嬉しいですね。

こちらもお好きなものを編まれている常連様の完成作品です。

お好きな素材、お好きな模様、お好きなかたちに編まれたカーディガン、軽やかで、とっても素敵でした。実は透かし模様を編まれたのは初めての常連様、初めてとは思えない質の高さですよね。

とても似合っておりました。

こちらもお1人で編まれたと上記の作品を編まれた常連様が見せて下さいました。かぎ針編みは、もうプロ級の腕前で、いつも細部までこだわって編まれた美しい作品を見せてくださいます。こちらはファスナーのつけ方のみ、少し相談を受けました。

毛糸だまに掲載の作品を編まれたそうです。

レッスン中の合間にお客様に許可を頂いて撮らせていただきました作品ですので、撮らせて頂く時間がなかった作品もありますが、お陰様で素敵な作品を沢山見せて頂き、お陰様で楽しくレッスンできましたことを本当に嬉しく思っております。

今年も大変お世話になりました。

来年も、宜しければ、ご一緒に編物できたらと思います。

今年は、初めましてのお客様、日本ヴォーグ社の通信講座のスクーリングのお客様も沢山お越し下さいました。東京、沖縄、群馬と遠方からもいらして下さいました。ありがとうございました。