作品経過とお知らせ

皆様、こんばんは。

Ayuriニットの小田島綾美です。

7月のブログ更新は初めで最後になってしまいました。

身内に不幸があり、夫婦で忙しく過ごしておりました。大変な時も一日一日こつこつと積み重ねていく主人を見習ってお互いに仕事は予定通り行えたことは不幸中の幸いだったのかもしれません。

良いことも大変なことも起こる人生の中で、大変な時はいつも編物にも救われ、編むことで、心が落ち着きます。編物を通して出会った人に助けられることもおおい私の人生です。

隙間時間に少しずつ編んでおりました。

英文パターン 『The twigs』 Junko Okamoto デザイン

身頃が編めました。

今日も自宅編物教室にお客様がいらっしゃいました。

今月も変わらず、沢山の常連様が自宅編物教室にお越し下さいました。手芸店にも出勤しました。

常連様と編物にお茶におしゃべりに楽しいひとときを過ごさせて頂きました。

自宅編物教室、手芸店にお越し下さったお客様、誠にありがとうございました。

自宅編物教室では作品、課題を完成されたお客様もいらっしゃり、私もとても嬉しい時間でした。

『毛糸だま2021年春号vol.189』に掲載の作品を参考にお好きな素材で、この時期にぴったりな作品に編み上げられました。横編みにしたヨークが素敵なS様の完成作品です。

下記は棒針編み入門コースで学習中のO様の課題作品のベストと引き上げ模様の巾着です。

ベストはアトリエKs’kの今年人気の糸 『オーツ』で編まれました。サイズはお客様のご要望に合わせて、たっぷりめに調整しました。

棒針編みを始めた時からご一緒させて頂いておりますので、棒針編み入門コース修了、私もとても嬉しいです。おめでとうございます!

O様は採寸、製図、編み図を制作から学習する棒針編み講師認定コースへと進まれました。

8月は毎年のことですが、誠に勝手ながらAyuriニットサロンは夏期休業となります。

毎日暑い日が続いておりますので、皆様ご自愛ください。

また宜しければ、9月に心よりお待ちしております。

8月は子供達の趣味にもたくさん付き合い楽しく過ごしたいと思います。

手芸店にはぼちぼち出勤します。

子供達とのんびり過ごそうと思っていた夏期休業、偶然、編物の新たな仕事も色々と頂きましたので、いつもとは少し違う仕事を楽しみながら進めたいと思います。

趣味で編んでいる私のセーター、編み上がりに見えますが、あともう少し編みます。それからブロッキングも忘れずに、アンゴラとウールの混合糸で編んでおりますので、より編目が整い編地もふんわりするので、仕上げも楽しみにしております。