ニットウエディングドレス (雑誌「アムウ」2007年12月号に紹介された作品)

自身の結婚式に向け、ひとりで制作。

モチーフの数600枚弱、極細の糸にビーズ2万個以上を編み込みすっきりとしたデザインに花を添えています。(1967年日本ヴォーグ社発行 「秋冬スタイル100集」より)

第三回パンドラ大賞ニッティング部門グランプリ受賞作品 (雑誌「毛糸だま2014 No,162」、「ステッチデーvol.19」で紹介された作品)

娘が描いた絵をニットで表現した作品

モチーフの数合わせて500枚以上、袖には小花と葉っぱのモチーフ、裾にいくにつれて段々とモチーフを大きくしていき、裾には立体のハートを縫い付けました。(Ayuriニットオリジナルデザイン)